行くぜ、側線。

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

出先で訪問した駅の側線やら引上線をカテゴリ別にUPしています

基本、訪問日に更新しています

訪問後に加筆修正する場合があります。ご了承願います

こちらもよろしくです

行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています)
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます
炭屋さんの「乗ってみました」(乗り物に乗ったら上げるブログです)

千早駅・千早操車場

千早操車場はかつて香椎~箱崎間にあった香椎操車場の後身で、千早駅はその操車場跡地に開設された旅客駅、という経緯を持っています。 香椎駅から1~2分で到着し、西鉄貝塚線の乗り換え駅でもあります。 2面4線で、側線(待避線)を持っています。これだけ…

黒崎駅

特急停車駅としては地味ですが、北九州の重工業を支える鉄道の施設としては重要な駅です。 駅名板を見る限りは鹿児島本線の駅しか載っていませんが、筑豊本線(福北ゆたか線)の列車もやってきます。 左が鹿児島本線、右が貨物線で筑豊本線の列車は貨物線を…

川西池田駅

地元ネタで1つ、という事で… 福知山線(JR宝塚線)の川西池田駅です。かつては今の位置より宝塚寄りに駅があったのですが、国鉄時代に電化工事をした際に今の位置へ移設された経緯を持っています。 丹波路快速が走っているあたりが旧駅の位置です。当時は2面…

横浜羽沢駅

東海道本線の貨物線の駅ですが、一応本線から分岐している側線(貨物線)として… 手前が複線の本線で、それより向こうが側線(ヤード)という扱いになっています。 ここに停まる列車は一度本線から離れてヤードに取り込まれる格好になります。 戸塚方面。 ヤ…

摩耶駅

東海道本線では比較的新しい、2016年開業の駅です。 ここは元々東灘操車場という貨物列車に関連する操車場があって、さらに神戸臨港線という貨物線も分岐していました。 操車場は国鉄末期に機能停止していましたが、貨物線は民営化後も残り2003年に廃止され…

西宮駅

あけましておめでとうございます。2020年最初の「側線」はこちらから… 東海道本線(JR神戸線)の西宮駅です。かつてはアサヒビール工場の専用線があった関係で、側線群があったのですが、国鉄末期までに整理され今では普通の中間駅、といった風情になってい…

あけましておめでとうございます

令和2年(2020年)明けました。 マニアックなジャンル、と認識はしていますが鉄道趣味のひとつに配線を調べる、というものが存在します。しいて言えば僕のやってるネタは配線調査、に近いものがあるのかもしれません。 ですから決してマイナーな部類のジャン…

今年も「行くぜ、側線。」にお越し下さいましてありがとうございます

年の瀬、という事でご挨拶をば・・・ 側線、というジャンルがどれだけ認知されているかという不安はありますが、個人的には「考古学」的な要素も含まれてて面白い、と感じました。 現役の側線の訪問はもちろんですが、本線から切り離されレールだけが残って…

新垂井駅跡

「行ってみました」と共同企画(と言う名の使い回し)と言うことで… ご存じ、新垂井駅跡です。国鉄が大垣~関ヶ原の25パーミルの急勾配を避けるためにこの新垂井ルートを開設したのですが、新垂井駅はそのルート上にあります。 本線の横に1本分の線路敷があっ…

野辺山駅

日本の鉄道で一番高い場所にある駅として有名です。 高原にある教会みたいな駅舎も有名ですね。 駅舎のある側の線路が小諸方面、その隣が小淵沢方面です。 小淵沢方面。 交換可能な配線な他に側線が分岐しています。拠点駅の典型的な配線スタイルです。 小諸…

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん